検査 病院

つらかった!2年連続の大腸の検査

先ほど、胃カメラの検査をしてきました。毎年恒例の検査です。

他にも今年は大腸の検査もしました。どれも辛いものですが、やっぱり最大級に辛いのは大腸の検査です。まず、下剤を時間をかけて飲みます。数日前から下準備がありまたこれも大変です。

でも、何より辛いのは大量の下剤を飲むことです。確か2時間かけてゆっくりと飲みます。途中、水やお茶を飲みます。

普段、水やお茶は味がしないので買ってまでボトルを買いませんが、この時ばかりはとても美味しく感じます。下剤を飲んでいると中気持ち悪くもなります。

あまり気持ち悪くなったりしない立ちですがとにかく大腸の検査だけは苦手です。
カメラを大腸に入れるのも辛いです。腸の中をぐりぐりと動いているのが感じます。

2回受けましたが、最初はとにかく辛かったです。今年二回目は前回の経験があるせいかカメラに関しては辛さを感じませんでした。下剤の辛さだけが残っています。