体が丈夫だった若かりし頃が懐かしい

私はあまり風邪を引きません。若い頃からそうでした。

特に、社会人になってからの20代は風邪を引きませんでした。

今では考えられませんが典型的な5時からOLでした。懐かしい言葉です。

お酒を飲んで遊んでいました。でも、仕事も真面目にこなします。金融の営業だったので朝がとにかく早かったです。

数十年前の話ですが朝、7時過ぎには出て会社に7時半過ぎには着いていたと思います。新聞を読んで朝の会議に挑んでいました。

前日は飲んでもそんな毎日ローテーションです。よく頑張っていたと思います。それでも風邪ひとつひかず無遅刻無欠勤OLでした。

有給休暇なんてとったことありません。夏休みや冬休みにくっつけて使うぐらいです。会社自体有給休暇なんて絶対取らせてくれないような会社でした。今では考えられません。

ぎっくり腰になりあまりの痛さに病院に行くと言って会社を出ましたが帰ってくるものとばかり思われて家に帰ってしまい翌日上司に叱られました。

私も帰ると言ったつもりでしたが上司的には仕事をしてもらいたかったそうです。ぎっくり腰でろくに歩けない20代OLに酷な話です。だから、風邪で休みますなんて恐れ多くて言えませんでした。

実際、私は仕事が好きだったので少し風邪気味でも会社に行っていました。

つらかった!2年連続の大腸の検査

先ほど、胃カメラの検査をしてきました。毎年恒例の検査です。

他にも今年は大腸の検査もしました。どれも辛いものですが、やっぱり最大級に辛いのは大腸の検査です。まず、下剤を時間をかけて飲みます。数日前から下準備がありまたこれも大変です。

でも、何より辛いのは大量の下剤を飲むことです。確か2時間かけてゆっくりと飲みます。途中、水やお茶を飲みます。

普段、水やお茶は味がしないので買ってまでボトルを買いませんが、この時ばかりはとても美味しく感じます。下剤を飲んでいると中気持ち悪くもなります。

あまり気持ち悪くなったりしない立ちですがとにかく大腸の検査だけは苦手です。
カメラを大腸に入れるのも辛いです。腸の中をぐりぐりと動いているのが感じます。

2回受けましたが、最初はとにかく辛かったです。今年二回目は前回の経験があるせいかカメラに関しては辛さを感じませんでした。下剤の辛さだけが残っています。

ケノンも家電量販店とかの店舗でお試しできればいいのに

光脱毛器のケノンが電気屋さんやドンキなど店頭販売されてないのを今頃知った今日このごろですが、今日は脱毛サロンのお話です。

私が脱毛サロンに通いだしたのは、秋の半ば~終わり頃でした。

というのも、私は脇の脱毛をしたかったのですが、私・・・自己処理では毛抜きで抜いていたんですよ。

毛抜きを使っちゃうと、毛根にはしばらく毛が残ってませんし、毛穴から毛が出ていない☆

その状態で脱毛サロンに行っても、脱毛できないんですよね(^^;)

ちなみにケノンなら毛を残さないといけないなんてことははいので年中いつでも始められます。
ケノン
ちなみにケノンは家電量販店などの店舗での販売はしてないので通販限定

「近所の電気屋にケノン店頭販売してるお店ないのかな」と思っていろんなお店を探しました。
ジョーシン、ヤマダ電機、ドンキ、などありとあらゆる家電量販店や電気店へ行ったり電話したけどケノンを店頭販売してるお店はゼロ
引用:ケノンの店頭販売

試したいなら誰かに貸してもらうしかありません。

はっきりいってケノンの方が脱毛サロンよりもどかしい期間が少ないのでわざわざ脱毛サロンに行く必要もなかったかな。と思っています。

せめて三ヶ月くらいは毛抜き禁止なので、私は夏が終わる頃から、自己処理はワックスを使うことにしたんです。

そうして育てた愛しの脇毛(笑)

間もなく冬に入るくらいに、ようやく無料カウンセリングの申し込みをし、来店しました。

サロンでは毛の状態を見るため、ここでも1Cmほど、毛の長さを残したままの状態にしなければなりません。

この辛い期間がある点でケノンの便利さとどうしても比較してしまうんですよね。

・・・と、いうわけで・・・

もし真夏に脱毛しようとしても、半袖とかノースリーブを着る時期に、脇毛を育てて来店なんてできん!(≧ω≦;)

つーわけで、長袖とか七分袖を切る季節に脇毛を育て、来店できたというわけです(ー∀ー)
脱毛の憧れ
ついでに脱毛してまだ二~三回くらいだと、毛はフッサフッサ生えてきます(笑)

もちろんサロンに通ってる間は毛抜きは禁止で、次に脱毛する時は(毛先が無いと脱毛できないので)、その二~三前から伸ばしっぱなしになります。

サロンに通う期間は三ヶ月に一回程度。

なのでもしも春から脱毛に通ってしまった場合、夏に処理の甘い脇を晒す可能性があります(笑)

そんなことも計算に入れて、私は秋の半ば~終わり頃に通いだしたんです。

結果は大成功で、脇の毛が薄くなる頃、ちょうどよく半袖の季節が到来しました♪

もちろんサロン側は一年中ウェルカムなので、自分の都合に合わせて通うのが一番です。
ただ私は、あえて肌の露出が少ない時期に通って、途中経過の脇をあまり人に見られないようにしました♪”

プチ断食酵素ダイエットは、自分自身が、摂取したい!と想えた物で!売れ筋も狙い目

プチ断食酵素ダイエットは、自分自身が、摂取したい!と想えた物で!売れ筋も狙い目

3~4年前から、今までの、「食事制限ダイエット」や・「運動ダイエット(筋トレ・水泳・ウォーキング・ジョッギングなどの、有酸素運動&無酸素運動)」
そして「ある一つの食材だけを摂取し続けるダイエット」や、「いわゆるスムージーやプロテインドリンクなどで、1食を置き換えるダイエット」、「食したものを、ひたすら日記につけてゆく・レコーディングダイエット」

「骨盤のゆがみを整える・骨盤ダイエット」、「エクササイズのDVDを観ながら、一緒にダンスをするダイエット」などなど・・・

年齢を重ねるにつれ、どんどんと太りやすく・痩せにくくなってゆく身体が、みっともなく・恥ずかしくて、様々な「ダイエット」に、挑戦して来たのですが・・・

効果は、一向に現れず、母や・妹などとも悩んでいたのですが、つい最近、「プチ断食酵素ダイエット」というものがあることを遅ればせながら知りました。

初めは半信半疑で、「いかにも!スレンダーでお綺麗なモデルさん」を起用したTVCMや
ネット広告にある商品ばかりに手を出していたのですが、これまたなかなか効果が出ず。

諦め半分で、流行では無かったものの、自分自身が、本当に、『プチ断食酵素ダイエットはやってみたい!』と想い、期待せずに摂取し始めた「アサイーや・ベリー類(果実系)の酵素ドリンク」を飲み始め、お腹のポッコリにおさらばできました^^

自分自身の身体が、本当に欲していたものを摂取出来たからでしょうか?

徐々にですが、「体重」はもとより、「体脂肪率」も・「内臓脂肪率」も・「PIM」も、減り始め、今では「体重計」に乗るのが楽しみなぐらい、「良い・酵素ダイエット生活」を送っている毎日でございます。

トマトじゃダメだ~お嬢様こうそはどうなの?

本当に悔しく、痩せてやる、と何度も決意する私です。

ダイエットなら今までに数え切れないほどしてきました。
ノウハウなら十分すぎるほど持っています。

知識はあるけれど、活用できないだけです。
季節にあったダイエット方法さえ語ることもできるのです。

今年の夏は、トマトと玄米を食すダイエットに挑戦しました。
もともと大好きなトマトは、体にもいいしお腹もすぐふくれます。

それに、田舎である私の住む地域では、トマトが箱に20個ほど入って398円で買える
という、とってもリーズナブルな食材なのです。

なので、お金の浮いた分、白米よりはちょっと値の張る玄米を
購入して、しっかり噛んで噛んで、満腹感を呼び込もうとしました。

しかし、なぜなのか。

私と同じメニューを食べている息子達は更に便通が良くなったと言っては
トイレに通うのに、私には何の変化も訪れず終い。

もちろん体重にも変化なしです。もうそろそろ秋が来るけれど、
次はどんな食材にしようか・・・

サツマイモと栗はどうだろう、と言うと、息子達に、お母さん、それダイエットなのと聞かれてしまいました。

やっぱり食べないダイエットをしてみよう!
ということでかねてから妹に奨められていたお嬢様こうそを頼んでみました。

amazonで買うとおまけがついてこないというのでこちらから注文

別におまけなんてなくてもいいんだけどな^^;

とにかく贅肉が少しでもなくなることを願います。